事細かに情報が掲載されたランキング|乾燥肌に効く化粧品はどれだ!

見えないところでも綺麗に

お尻

最も気になるトラブルとは

お尻は、自分からは見えにくい部分です。また人前に出す機会はあまりなく、気が緩みがちな部分とも言えます。そのせいで、お尻ケアが行き届いていない人の方が多いでしょう。しかしあまり出すことがないとは言っても、プールや温泉など、意外と他人のお尻に目がいくシーンはあります。そのような時に最も気になるのは、垂れた形やセルライトのデコボコなどではなく、ニキビでしょう。お尻は面積が広い部位で、日焼けの影響も受けにくい箇所です。そのような白っぽいキャンバスに赤く膨らんだニキビがあったら、お尻の形よりも何よりも目立ってしまいます。お尻は意外と皮脂の分泌が多く、ニキビが出来やすい箇所です。また座ったり、ジーンズなどの衣服による締め付けなど、刺激が多くニキビの治りにくい箇所でもあります。しっかり気を使わないと、たちまちボツボツだらけとなってしまうのです。

原因を取り除こう

このようにお尻ニキビの治りにくい原因は、皮脂の過剰分泌と刺激です。その原因を取り除くだけで、お尻は格段に綺麗になります。まずは、お風呂に入った時は優しく丁寧に洗いましょう。敏感肌用のボディウォッシュを手に取り、たっぷり泡立ててから乗せるようにしましょう。ブラシやタオルなどよりも、人の手は刺激を与えにくくお勧めです。お風呂から出たら、保湿化粧水をパッティグすると良いでしょう。顔に付けるものと同じで構いませんが、最近ではお尻専用の化粧水も市販されています。保湿をすることで潤いが足りていると判断され、皮脂の過剰な分泌が避けられます。また、赤く痛いニキビが出来ている時は避けるべきですが、時々スクラブなどを用いるのも良いでしょう。その時はあくまでこすらず、優しくなでるように洗い流しましょう。そうしてできるだけ締め付けの少ない服を着るようにすれば、ニキビができにくい滑らかな肌へと変化していきます。

Copyright © 2016 事細かに情報が掲載されたランキング|乾燥肌に効く化粧品はどれだ! All Rights Reserved.